着物の整理をしました

こんにちは。
みなさま、どんなGWを過ごしましたか?
私は久しぶりに友だちと会ったり親戚が帰ってきたり。
天気にも恵まれてとても楽しいGWになりました^ ^

たくさんエネルギーチャージしたところで、今日からまた頑張ります!



では早速。
GW中、祖母達が遺していった着物の整理をしました。

業者さんに来てもらいましたよ。

片づけ相談の中でとても多く上がるのが『着物の整理』。
年齢層高めの方に多いお悩みです。

手放せない理由はこちら
・思い出があるから
・買う時高かったから
・少しでも高く売りたいので
そうこうしてるうちに自分が歳とって老いてしまいますね。

正直なところ、着物の買取価格は二束三文です。
高く売れません。

なぜなら時代のニーズに合わないから。

これは成人式に着て写真を撮った思い出の一枚。
でももう着ることがないんですよね。


着物着る人も減り、着物買う人も減り。
ただ、大正ロマンの空気感のある着物や新しいもの、
その他の理由で高く売れるものもあるそうです。



我が家では元祖父母宅のリノベーションのタイミングで手放しました。

心に留めた理由はこちら
・この着物が生きてくれればいい
・どこかの誰かが楽しんでくれればいい
・ゴミにならないならいい

買取りできない着物も出ましたが、活かせるところを探して
出来るだけ活かしてあげたい…と思います。



もう二度と製造されることのない柄や色遣い
とても魅力的です。
その当時のものを何らかの形で残したい…
どこかで活かされることを願うばかりです。




いつかいつか…と言ってもるうちに歳を取る。
着ないのであれば手放して身軽に人生送りたい。
そう思った時がタイミング。


そんな『困った』
ぜひ一度ご相談ください。





elico