クロス選び

サンプルが届いたので、クロス合わせに行ってきた。

祖父母が昔住んでいた築30年ほどの家。
今はボタニーペインティングのアトリエとして借りている。

いい具合に古びているので、新築のようなチョイスにはいかないあたりがリノベーションの面白さだ。

しかも和風。




レトロさを活かしつつも空気感が変わるような仕上がりを目指したい。 



洗面脱衣室
床、クロス貼り替え



例えばこんな雰囲気を残しながらいい感じにまとめるとするならば…
水回り、トイレ、キッチン…
タイルが貼ってある笑


個人的には好きだけど、今ならこのタイルは選ばないよなー。



こちらは男子小便器撤去後。
タイルに模様が…笑
ここは物入れになっちゃうからいいんだけど。




好きだけど、この子(タイル)を活かしながらまとめるにはどんな風に合わせるのがベスト??
悩ましいけどとっても楽しい『時代を感じるタイル問題』。

古い家だって面白がって仕上げれば素敵に変身する。

そして愛着がわく♡



せっかくだから全てを上手に活かしたい(๑• •๑)♡ 


elico

life & interior lab

心地いい暮らしとインテリアの研究所